2019年05月25日

TP-Link Deco M5を導入した感想

俺の家はいわゆる田舎の一軒家。部屋の数が多いし、2階もあれば倉庫兼車庫もある。それに、土地は縦長。手持ちのルーター(4000円くらいの安いやつ)では全部の部屋をカバーすることはできなかった。最初は「別にパソコンや寝床はルータが置いてある部屋だしいいや〜」って思っていたんだけど、寝室を和室(家の端っこ)に変えたら全然遅い・途切れる・そもそも繋がらない等のアクシデントが連発。これはあかん!ということで、最近話題のメッシュWi-fiルータを買った。それが、これ。TP-Link Deco M5。
decom51.jpg

これを買った理由は、以下。

  • 親機・子機の概念がない
  • カバー範囲が不満だったらM5や上位機種のM9 Plusを買い足せば済む
  • 買おうと思った時に最も安かった
  • 本体の厚みが薄い

Orbi microとかも購入候補として挙げていたんだけど、Orbi microは親・子の概念があってなんか面倒だし、いざ買い増ししようとした場合どれを買えばいいのかよくわからなくなりそうだったので単純明快なDeco M5にした。M9 Plusでもよかったんだけど、値段がかなり高い(俺が調べていた時で2個セットで28000円前後)ので諦めた。Google Assistantとかで制御できるスマート家電の導入にはM9 Plusがあったほうがいいんだと思うけど、まだそんな家電なんて何一つ持ってない。じゃあ無理しなくてもいいよねってことでこれにした。あと本体の厚み、これ重要。住宅用火災報知器みたいなノリで壁に設置できればきれいに収まりそうだと思ったから。
このあたりの考えは購入する前に考えていたこと。それがどうなるかは実際に使ってみるとして・・・まずは開封の儀に。オープン!!
decom52.jpg

2個セットの品。なんか最近のデジタルガジェット的なものってこういうシンプルなデザインの箱が多いよね。俺は好き。
本体を取り出し、その下にあるものを見てみよう!!
decom53.jpg

電源ケーブルとか説明書とかが入っていた。LANケーブルはフラットタイプ。そして電源ケーブルはType-Cじゃなかった。いわゆるリビジョン2だった。
このあとはセットアップ。スマホにアプリを入れて、説明に従って・・・5分くらいで終わった。らくちん!2台目のセットアップもすんなりできた。さて、ネット環境が絶望的だった寝室に行ってNintendo switchを起動。常時通信を行うゲーム(Tetris 99)をやってみたら・・・まあ快適!!
D7ZYaMrUIAAkRq-.jpg

ルータを替えただけで腕が上がった・・・なんてわけではないけど、とにかく楽しくT-spinができる。順位?1位になる確率は5%ってところだね!


ではこの先は1か月以上みっちり使って出た感想。いい部分も悪い部分も書いていこう。
まずはいい部分。

  • 導入がらくちん
  • メッシュ快適すぎ
  • アプリで端末のコントロールができる
  • マシンのサイズがコンパクト
  • 圧倒的コスパ

導入がらくちんだったというのは最初のほうで話したし、メッシュネットワークの快適さはIT系ニュースサイト等で散々語られていると思うので割愛。まずはアプリでのコントロールの話。
アプリからペアレンタルコントロールができる。最近のキッズはあの手この手でペアレンタルコントロールという壁をぶち破ってくるけど、それを考えないとして・・・このアプリで「子供は午後10時以降ネット禁止!」とかという設定が簡単に行える。てかそれ以前に、子供は早く寝ればいいと思う。俺が小学生の時、午後9時には寝てたし。ゲームは1日1時間だし。
ペアレンタルコントロール以外には、帯域を優先して使う端末を選べたり、ブロックしたヤバいトラフィックのレポートが毎月1回送られてきたりする。3〜4000円台の安物ルータとは違うね!
筐体サイズについて。デザインがシンプルだし、直径13cmくらいということもあってホワイトをメインカラーにしている俺のパソコン部屋にマッチしている。高さも厚みも4cmくらい?場所を取らないのがいい。ま、その代わり・・・ってのがあるけど、それはあとで。
コスパ抜群だという点についても。この記事を書いている現在AmazonでDeco M5の2個セットが18,003円で売られている。だが、俺が買ったときはタイムセールでの割引&クーポン割引のダブル値引きが適応されてなんと6,000円を超える割引が得られた。そのおかげで、13,180円というエクストリームに安く買えた。結構長い期間Deco M5の値段の動きを見ていたけど、頻繁にタイムセールに並んで15,000円近くに値下がりするものの、クーポン割引もかかる場合は少ない。もしDeco M5がタイムセール&クーポンで爆裂割引されていたら十分IYHしていいレベルである。なお、Deco M9 Plusはぜんぜんタイムセールに入らない・クーポン来ない・そもそも基本価格が2か月くらい全然動いていない。なので、Deco M9 Plusを安く買いたいなら「待つ」もしくは「あきらめる」しかない。

いろいろ褒めたけど、悪い(残念な)部分もいくつかある。それは・・・

  • 壁掛けができない
  • Type-Cがよかった
  • ACアダプタがでかい
  • 結構熱を持つ

このDeco M5は壁掛けができない構造だった。本体の底の写真を見てもらえばわかる。
decom54.jpg

フックをひっかけるような構造がない。なので、壁掛け時計みたいなノリで使うことが難しい。一応メーカー純正ではない壁掛けホルダーがAmazonに売ってるけど、その値段がべらぼうに高い。勇気を出して両面テープをダイレクトに貼るか、がんばってホルダーを3D CADか何かで作って出力するほうがきっと安上がりだろう。でも両面テープだと排熱の面で心配だし、3Dプリンターとなると知識・設備がいる。俺なら・・・ベニヤ板を加工して白で化粧して壁掛けホルダーを作るね。面倒だからしないけど。
次。電源。どうやらDeco M5にはバージョン1とバージョン2が存在するようで、バージョン1は電源がUSB Type-C、バージョン2がDC(専用コンセント)となっている。個人的には、電気がきていないうちの車庫に回線を延長させたいときにモバイルバッテリーを電源として使えるType-Cがよかったんだけど、今新品として流通しているDeco M5のほぼすべてがバージョン2だと思う。一応車庫でもネットは繋がるから大きな問題ではないんだけどね。
次。その専用コンセントがでかい。7cm x 4cmくらいある。でかい。せっかく本体が割とコンパクトにまとまっているのに、コンセントがエクストリームでかくて邪魔。これがさ、電源の方式がType-Cだったらさ。例えばCheeroが出してるすっげえ小さいUSB充電器とかに接続すればコンセント周りがコンパクトになったのに。ほんとこれ不満。ま、あれだよ。ファミコンとかスーパーファミコンのあのでかくて黒くて間違って踏むと泣きを見る重くてでかいコンセントよりはマシだからいいさ。
最後。稼働するととにかく熱いんだよこれ。余裕で触れるくらいにしか熱くならないけど、俺はこれをできる限り風通しの良いところに置いた。おーい、アルミ加工屋の人〜。ヒートシンク機能付き壁掛けホルダー作って〜お願い!!!



というわけで、レビューおしまい。小さな不満はあれど、ネット環境は大幅によくなったのでOKだ。こんなことなら、もっと早く買えばよかった。
というわけで、定番のアフィリエイトリンクを下に置いておくのでよかったら使ってね!Deco M5自体はいくつもAmazonに出品されているけど、下に貼ってあるやつが、良いところの段落で触れた「タイムセールになってクーポン割引がダブルで適応される可能性があるやつ」なので、ウィッシュリストに突っ込んで定期的に監視するといいと思うよ!!!!!!!!!!1111


posted by Sujiniku-Daioh at 17:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

とあるドラッグストアに不思議な掲示があった

俺は全然英語が得意じゃないんだけど、そんな俺でも「ん?」ってなる文章を見つけた。


DSC_0382.JPG



当店では、お客様用トイレがございません。ご了承くださいませ。
This is no bathroom in store, sorry

中国語と韓国語はわからないけど、この英語はなんかおかしい。まず、Thisってのがおかしい。この張り紙が張られている盗難防止タグがビービー鳴るゲートのことを指している。そして、[bathroom]もおかしい。トイレなら、ToiletとかLavatoryとかでしょ。風呂だよね?それとも、このドラッグストアには銭湯と間違えて来店する人が多いのか?ほかにも細かいツッコミを入れようと思えば入れられるけどそれはやめて、ストレートにこの英語を訳してみたら、こうなった。

これは店のお風呂じゃないです、ごめんね

上の日本語とぜんぜん違うwwwwwwwwwwwwwwwそもそも盗難防止ゲートを見て風呂だと勘違いする奴なんていねえよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww英検4級の俺が偉そうに指摘しちゃうけど「There is no toilet in this store」とか「We have not toilet」みたいな文章にするべきじゃないかなあ・・・?あと、とことん揚げ足取りに徹した場合、日本語もおかしいことになる。『当店では』じゃなくて『当店は』のほうがしっくりくる。ちょっとぶっ飛びすぎでしょ、この張り紙wwwwwwwwwwま、たぶん俺もこのブログの文章を隅から隅まで探したら山ほど出てくるわけだけどwwwwwwwwwwwwwwwwww


もっと日本語を上手になるために勉強だ!
posted by Sujiniku-Daioh at 22:03| 一発ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月28日

加賀市へ富士菊醤油を買いに行くついでにIngress・・・のつもりだったのにアクシデントが!!

ゴールデンウィークなので遠出したい。クルマを洗いたい。ゲームもしたい。お家のカスタムもしたい。やりたいことがいっぱいあるけど、今回は「遠出」にリソースを割いた。今回の行き先は、石川県加賀市。なぜここを選んだかというと、富士菊醤油を買いに行くため。

俺は時々炊飯器でチャーシューを作るんだけど、俺の技術では限界が来ていた。こういう場合、限界突破に用いるのは主に「後には引けない状況に自分を追いやる」ことなんだけど、炊飯器チャーシューは所詮遊び。なので、道具の変更で限界を底上げすることに。そこで、知り合いのラーメン屋の店主から富士菊醤油でチャーシューを作るとおいしくできるという話を聞いていたので、それを買いに行くことにした。ぶっちゃけ買うだけなら通販のほうが安い。だが、今回はIngress遠征も兼ねている。だから行った。
まずは移動。行動開始の日の前の日から出発して車中泊をするのも楽しみの一つなので、仕事が終わったら家に帰ってクルマの支度。寝床の準備、自転車の積み込み等を済ませて出発。雨の中北上し、北鯖江PAで移動を中断、寝た。このPAは24時間食事コーナー・物販コーナーがやっているのはうれしいけど、トイレが小さいのがちょっとなぁ。
次の日。朝から雨。チャリを使ったIngressができなくなる予感がプンプンするけど、まずは移動・・・の前に食事。上の段落で言っていたとおりここは24時間やっている。朝なので、とりあえずガッツリ行こう。ということでラーメン。
kge01.jpg

北鯖ラーメン(しょうゆ)を食べた。ちょっとにんにくを入れたりして。たらふく食べて元気もチャージ!さあ北進だ!
時々プロパイロットのステアリング支援機能がカットされるほどひどい雨の中、クルマを転がし続けた。長い時間運転したけどプロパイロットのおかげで疲れはあまりない。高速道路運転の快適さは車を買い替える度に良くなっているよなぁ〜って実感しながら加賀ICへ差し掛かった。ここで降りて大聖寺方面へ進んだ。パーキングにクルマを停め・・・る前にコンビニで休憩。そしてまずは富士菊醤油を探すためにスーパーへ。飛び込んだのは、うちの近所ではおなじみのバローだ。
kge02.jpg

ここが「バロー大聖寺店」。ちなみに、富士菊醤油の販売網はよくわかっていない。インターネットで検索すると『小松市なら確実に売っている』『小松市より南で見かけることもある』『金沢市では見かけない』というざっくりとした情報しか見つからなかった。なので、小松市より南方のここ加賀市なら売っているんじゃないかと予想してここに来た。果たして、富士菊醤油は売っているのか?!ダメならさらに北へと進まねばならない。どうか・・・?!


kge03.jpg

あっさり見つかったwwwwwwwwwwwwwww
1店舗目で発見してしまった。もっと苦労すると思っていたのに、拍子抜けwwwwwwwwwでも逆を返せば、残りの時間はIngressに集中できるということだ。これは幸運なんだ!
バローを後にして別のパーキングへ。そこにクルマを置いて、とりあえず雨が止むのを待つ。予報では午後から晴れるらしい。リアルタイムレーダーを見てみても、加賀市にかかってきそうな雨雲は午後からぐっと減ってくる印象だ。なので、しばらく車内で英気を養う。そして雨が止んだら路面が乾くまで軽〜く徒歩で近辺を散策。その後は自転車を出して本気でIngressをやる。でも観光は欠かさない。ということで、定番中の定番、神社に行ってきました。「加賀神明宮」。
kge04.jpg

雨上がりで路面が湿っているうえに風も強い。あまり良いコンディションではないが、せっかくなのでお参りをした。お賽銭をGoさせ、ガラガラガラ〜からの、二礼二拍手一例。お参りが終わった後、横におみくじがあったのでやってみた。
kge05.jpg

100円を投入し、おみくじを引いてみた。出てきたのは三十九番。
kge06.jpg

中身を見てみよう。えーっと、どれどれ・・・?
kge07.jpg


運勢 吉
恋愛 思い通りにならぬ
縁談 いろいろと心まよえば時をうしなう



やかましいわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


おみくじに蹂躙された気分になったが、そんなことは忘れよう。忘れるためにそこらへんの木にこのおみくじを結び付けた。
kge08.jpg

結んだだけに、いい縁を結びたい。だが、思い通りにはならないんだから・・・・結局無駄な努力ってか?うるせーよwwwwwwww
境内の奥のほうにもうひとつPortalがあったので、そっちのほうへ向かったら、なんとびっくり!つくしが生えていた。
kge09.jpg

岐阜ならとっくにつくしの季節は終わってるんだけど、石川ではまだつくしシーズンなんだね。北のほうだからなぁ。

加賀神明宮から離れて、ひたすら街をぐるぐる。3時間ほど自転車に乗っていたら・・・フロントタイヤに違和感。空気が抜けた。もしかして釘を踏んだか?と思い、調べてみたら・・・踏んでた!!!
kge10.jpg

気温も体も温まり、さあこれから!というときにパンク。しかもLink B7のタイヤって普通のホームセンターではなかなか売っていないサイズのタイヤなのよね。それにタイヤレバー等のパンク修理セットは家に置いてある。すると、俺の中でIngress遠征の熱がすーっと冷めていった。本来の予定では今日は加賀市をぐるぐる、次の日は福井市、さらにその次の日に鯖江を回るつもりをしてた。でも全部やめて帰ることにした。だって、徒歩とチャリでは機動力の差が段違いだからね。おそらく福井市内ならPortalの密集具合からして徒歩でも十分楽しめるけど、加賀や鯖江では不可能ではないもの、効率が良くない。ま、とにかく熱が冷めた。帰る。主目的である富士菊醤油は買えたしね。数時間とはいえ、UPCが100以上増えた。そのおかげで、Pioneer・Builderのplatinum Medalsをもらえた。十分だろ。帰ってスプラトゥーンしよう。ということで、予定より大幅に早く帰ることにした。
帰る前にお土産を買おうということで、ICの目の前にこんなのがあったので寄った。羽二重餅のお店。
kge11.jpg

会社に渡す用のやつと、お家で食べるチョコバナナ味のやつを買って終了。あとは高速に乗ってプロパイロットのクルージング機能でのんびりと南進し、夕方に帰宅。3日間を予定してした遠征は20時間くらいで終了した。


チャリがダメになったので、このゴールデンウィークは郊外でのIngressは絶望的になってしまった・・・。だが、まあなんとかなるだろう!知らんけど!
posted by Sujiniku-Daioh at 22:04| Ingress遠征 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする