2018年05月07日

ThinkPad X1 Tabletを買った(半分自慢)

前から2 in 1が欲しかった。解像度はFHD以上でないと嫌だった。GPUは積んでいなくてもいいからそこそこ快適なスペックのやつがよかった。でもそういうのは値段が高い・・・が、偶然Impress WatchでThinkPad X1 Tabletの再生品の記事を見かけた。冬に同じX1 Tabletの再生品が販売されているという記事を見た記憶があるけど、そのときの製品は2017年度版だったからか、は8万ちょいだったから諦めた。だが、今回のは2016年度版だ。そのおかげか、6.5万と(前見たやつよりは)安い。じゃあ買おう!ということで電車に乗って大須へ行き、購入。でかい箱をぶら下げて帰宅。開梱し、電源ON!
x1.jpg

いやあ、ついに俺もThinkPadデビューですよ!!俺の周りにいるIT系のジャンルの人は多分に漏れずThinkPadガチ勢なので、その人たちの世界をX1 Tabletで垣間見ることができるだろう。レビュー?このX1 Tabletはキワモノじゃないから普通の人のレビューを読んだほうが良いと思う。だって、よく考えてみ?俺、このブログでいろんなハード・ソフトの感想を書いているけど、ほとんどが『ターゲットが限定されているモノ』のレビューだよ。参考にはならないっしょ。うん。しない。したとしても自慢だけだな。

さて、Thinキーボードを早く使いこなせるようにならないと!!
posted by Sujiniku-Daioh at 22:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月30日

カービィの加湿器をGetしてきたんだけど・・・

kasituki.jpg

これは見た目にもキレイで実用的?なゲーセンのプライズ。写真では白く光っているけど、実際は七色に光って、さらに加湿器としても使える優れもの。色の固定ができないとか加湿器としてのパワーの低さ等、ゲーセンのプライズゆえ至らぬ点は散見されるが、面白いルームアイテムとして使い続けたい・・・んだけど・・・

これさ。

使っていると「キイイィィィィィーーーーーーーーン」という高い音を出しやがるwwwwwwwwwwwwwwどうやら俺がGetした個体がイマイチなやつだったというオチなんだけど、この高い音が結構いやらしい。モバイルバッテリーで動くから車中泊にもちょうどいいなーって思っていたけどもこの高い音のせいで絶対眠れない。ヘッドセットをつけて音楽を流していたら気にならないかなってくらいなので、素直にお部屋で使うことにする。なんか・・・ほんと、惜しい一品だ。
posted by Sujiniku-Daioh at 21:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

IKEAのダイニングテーブル「MELLTORP」の感想

nagakuteikea.jpg

こないだIKEAに行ってきた。目的はもちろん家具を買うため。いろんなものをいっぱい買ったけど、今回はその中のひとつ「MELLTORP」を紹介。モノはこれ。ホワイトの2人用テーブル。
tukue1.jpg

天板のサイズは75cm × 75cm。一合計3,990円という驚きの安さ。あと、一緒に写っている青い椅子「LEIFARNE」は5,990円(座面が2,990円・フレームが3,000円)だった。椅子は値段的には普通かな〜って感じだけど、テーブルは安い。でも安かろう悪かろうじゃないか・・・と思ったら、そうでもない。それはなぜかって点をこれから紹介。また、悪かった点もあったのでそれも一緒に話していく。
まずは組み立て。天板をひっくり返し、そこにフレームを2本取り付けていく。フレームがついたら、変わった形のジョイント金具?みたいなものを差し込み、さらに向かい側のフレームをつけていく。最初に固定したフレームにジョイント金具の片方を差し込み・・・
tukue2.jpg

横のフレームもつけていく、という作業。俺はこういう工作が大好きだから苦労しても楽しいって思えるけど、苦手な人はかなり辛い作業だと思う。不器用な人や、スマホより重いものを持ったことがないと豪語する現代的箱入り娘の人たちは、お友だちを誘ってみんなで組み立てたほうがいい。だって、この先もっと苦労するから。このジョイント金具にボルトを差し込み、そのボルトで机の足を固定する作業があるんだけど、これがMELLTORPの組み立てでもっとも難易度が高い。なぜなら・・・足のネジ切りが雑なやつに当たったら最悪だから。
tukue3.jpg

今回この写真のやつはかなりネジ切りが汚く、普通にボルトが入っていかなかった。また、穴明けの際に出た削りカスが足の中に封入されていた。「値段が値段だからしょうがないか」と思いながらネジ穴を補正し、組み立て完了。そして、見つけてしまった、雑な部分。テーブルのコーナー。シーム材みたいな部分が雑。
tukue4.jpg

こんな感じだが、4,000円であることを考えると十分リーズナブルだと思う。でもって、苦労して取り付けたフレームはスチール製。ちょっとの衝撃では壊れないし、磁石もくっつくよ!そして、ホワイトカラーがすごくいい。でもって、今回買ったこの椅子。こいつがまた、ナイスに働く。椅子のフレームにアームレストがついているけど、このアームレストは腕を休めるという使い方よりロボット掃除機の通り道を作りやすいという点に優れている。どういうことかって?ほら、見てよこれ。
tukue5.jpg

これが本当便利。座面は・・・滑るし固いし冷たいから失敗したかなって思ってるけど、フレームは本当ありがたい。滑り止めのついた座布団を使えば座り心地は解消できると思うから、どっかのホームセンターで買ってこよう。

おしまい!!
posted by Sujiniku-Daioh at 21:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする