2022年05月14日

久々に四ツ谷沼ビオトープ公園に行ったら・・・さらにひどくなっていた

以前、タイトルにもある四ツ谷沼ビオトープ公園に行ったことがある。その時は「なんだこのひどい場所は」という感想しか出てこなかった。そしてそれから数年。今はどうなっているのだろうか。気になったので見に行った。


yotuyanuma1.jpg

うむ、パッと見はキレイだ。だが・・・それ以外はとても残念なことになっている。例えば水場。汚い。
yotuyanuma2.jpg

ゴミだらけ。ちなみに、写真ではわからないけど油まみれ。水の流れなんてないし、アメンボが水面でうろうろしているくらいしか目につかない。
他の部分を見てみよう。以前、橋の根元が崩落しかかっていた橋。今回来たら・・・見事に崩落していた。
yotuyanuma3.jpg

これ以上進めないので中央部分をズームした写真が下。
yotuyanuma4.jpg

大きな穴が開いている。興味がわいたので反対側からこの穴の部分にアクセスしようとしたが・・・こっちも塞がれていた。
yotuyanuma5.jpg

こっちの橋も、根本が危うい。なお、柵を超えて橋に乗ってみたけど、橋そのものは堅牢だった。
いったんビオトープの部分から離れ、道路を北進してみよう。なお、怪しい警告が書かれた看板がある。
yotuyanuma6.jpg

増水とはどういうことか。とにかく危険な香りがプンプン漂っている。歩いて進んでみた。すると、道路にヒビが入ってるじゃん。
yotuyanuma8.jpg

yotuyanuma9.jpg

このヒビ、かなり深いし大きい。たぶん、東側の池に地面の土を持っていかれた結果こうなったんだろう。人間が乗った程度ではなんともなかったが、クルマだと危ないかもしれない。
さらに進むと・・・道路が冠水してた。
yotuyanuma10.jpg

たぶん、さっきと同じ理由で道路が下がっちゃったんだろう。東側と西側の池が繋がってる。特に西側はひどい。
yotuyanuma11.jpg

橋を渡るには池を渡る必要があるって・・・ギャグで言ってんの?ってくらいにひどい有様。東側も東側で、とーーーーっても汚い。
yotuyanuma12.jpg

油が浮いていて散々な状態になってる。しかしそんな状況にも関わらず、水生生物は存在しているらしい。2度ほど、魚か何かが飛び込む鈍い音がした。ちゃぷん・・・とかそういうのじゃなく、どぷん・・・って感じの鈍い音。汚い水でも生きることができるたくましい魚がいるようなので、一応ビオトープと呼べるはず。だが、ぶっちゃけ廃墟やんねこれ。


久々に訪問したが、相変わらずの状態だった。おそらく管理者である揖斐川町は事故が起きない最低限の管理だけしてそれ以外は放置しているんだろう。以前はいた釣り人の姿もなく、もう何年かしたら道路も崩落してさらにひどい感じになるだろう。それがいつになるかはわからないが・・・廃墟化が進んだらまた来ようと思う。ひどすぎて、逆に興味わいちゃったもん、このビオトープが。
posted by Sujiniku-Daioh at 16:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月18日

昨日ガソリンを入れたんだが…その値段に驚いた。


1647557267400-1.jpg

1リットルあたり167円とな。高い…。何年か前に、1リットル200円の大台に乗るかもしれないなんて言われていたけど結局そうならなかった…なんてことがあった記憶がある。だが今回はいくつかの高速のスタンドでハイオクだと200円を超えちゃってるらしい。メディアはロシア問題を関連付けてガソリンの価格を報道したいんだろうけど、うやむやになってるガソリンに周りの税金(暫定税率とか二重課税とか)の事を報道してほしいわ。ま、俺が何か言ったってなんも変わらないんだろうけど。
posted by Sujiniku-Daioh at 08:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月23日

部分リフォームをする。しかし、節約のためにDIYを多用するぜ!の話

部屋のリフォームをすることにした。コンセント増設・壁紙張替え・ウォールシェルフ設置・窓の断熱パーツ追加・エアコン交換。この中で業者に頼まないとできないのがコンセント増設とエアコン交換だが、残りは自力でやれる。金の節約のために、できるやつは自分でやる!

まずは第一段階としてコンセント増設の契約をしに工務店へ行った。ついでに、作り付けの棚の破壊もお願いしてきた。エアコンはとりあえず後回し。
第二段階は・・・DIYの工程!壁紙張替え。しかし、まだ壁紙を買っていない。なので、今回は壁紙はがしだけにした。今回はがすのは白い壁紙。
kabe1.jpg

これを、カッターやマイナスドライバーを駆使してベリベリとはがしていく。
kbae2.jpg

キレイにはがれる部分とキレイにはがれない部分があるけど、とりあえずガンガンはがす。なにせ古い家なので、日光が当たっていた壁はとてもはがしにくかった。それに、コンセントが古い。プレートにNationalとあるくらい古い。築何年だ?詳しく知らないけど、前のオーナーの話から推定するに、俺より年上の家。そりゃ、古い・・・。それに、古い壁紙だからというわけじゃないけど、すさまじいホコリである。今回はこの作業を行うために防塵マスクを用意していたけど、これがなかったら作業を完遂できなかった。それくらいひどいホコリ。お仕事で解体とかやっている人はほんとすごいわ。
3時間くらい?がんばって、壁紙を全部はがした。残念ながらエアコンの取り外し方を知らなかったので、エアコン回りは残っちゃっている。これはしょうがない・・・と、自分に言い聞かせておく。さて、次は壁紙を貼る!といいたいところだが、まだ壁紙を買っていない。それに、コンセント増設の工事が終わるまでできないので本日の作業は終了。作業前の写真を撮り忘れていたけど、作業後の写真は撮ったので、いずれ俺がリフォーム完了後に見比べる用に写真を載せておく。
kabe3.jpg


kabe4.jpg


kabe5.jpg


kabe6.jpg

これからこの部屋はどうなるのだろうか。安全で確実に素早くキレイにリフォームをする・・・難しそうだけど、がんばるぜ!!!
posted by Sujiniku-Daioh at 20:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする