2019年03月03日

ゲーセンでGetしてきたBluetoothスピーカーがなかなか面白い仕様だったので紹介

300円でGetしてきたBuetoothスピーカー。コンパクトでなかなか良い。
buetoothspeaker1.jpg

直径は500mlのペットボトルよりほんの少し小さいくらい。見た目通り軽いし、滑り止めがついているから大理石テーブルとの相性は抜群。音量はMAXにせずともXperia XZより大きな音になるところもGood。そして意外や意外、低音が割と出ている。普通に実用レベル。とりあえず今のところ、俺はこのスピーカーを使ってVoicyを流すことに使ってる。あ、Voicyってのはネットラジオね。
悪い点はもちろんある。電源ONのとき。かなりでかい音が鳴り、流暢な発音(これまた大きな音)で「Bluetooth Mode!」と言う。わかっとるわやかましいwwwwwwとツッコミを入れたくなる。しゃべるのは電源ON以外にバッテリーが少なくなった時。再生している音に割り込んで「Low battery. Please charge!!」などと言い出す。しかも10秒に1回くらい、バッテリーが完全になくなるまでずーっと言い続ける。急いで充電せねば!となるので音楽やラジオを聴いている場合じゃなくなるwwwwしかも充電もいちいち面倒。何が面倒だって、MiniUSB TypeB端子だっていうこと。もう一度言う。Microではない。Mini Bだ。
buetoothspeaker2s.jpg

MicroUSBが主流の現在、デジカメくらいにしか採用されてなさそうなMini Bが搭載されてるんだぜ?ちゃんとケーブルはついてたし、デジカメのやつとかも流用できるけどさ、Mini Bってひどくね?wwwwwwwせめてMicroにしてよwwwwwwww


LEDのチカチカは賛否あるだろうけど、普通に楽しく使える品だ。なぜかストラップホールっぽいものもあるし、適当にシール貼ってデコって使おうっと。

posted by Sujiniku-Daioh at 21:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月23日

文旦酒が一か月経ったので飲んでみた

先月に浸けた文旦酒。
buntansyu53.jpg

見た目の変化は最初の数日で終わってしまったので、あとはぼーっと眺めて時々揺らすだけの日々だったが、それも昨日で終わりにし、飲もう。まずはフタを開けて中を確認。
buntansyu54.jpg

うん、見た目では浸かっているなんてさっぱりわかんねえ。やっぱりテイスティングしないとね!ってことで、カップと氷を用意して、しゃもじで掬い入れ、それに炭酸水を注いで・・・いただきま〜す。

・・・渋い。

あんだけ氷砂糖を入れたのに、おかしい!ということで、しゃもじで上下にかき混ぜた。すると・・・まあ、割と飲めるくらいになった。とりあえず、甘くない。氷砂糖の量が足りなかったのだろう。そして、時々渋みのような味がやってくる。文旦そのものは超をつけてもいいくらい甘かったが、お酒に漬けるとそうでもなくなるらしい。あるいは、白い部分の除去がいまいちだったのか?それとも浸かり方がまだまだなのか?よくわからん。まだまだ研究が必要っぽい。幸いなことに、飲めないわけじゃない。それに、甘みがないならサイダー・炭酸水・文旦酒のトリプルミックスで飲めば甘くなる。適度に飲んで消費し、再度挑戦しよう。こんな出来では、人に振舞えないからね。


果実酒作りという時間を食う遊びに目覚めてしまった。ロードバイク乗りたい、登山行きたい、Tetris 99したい、Ingressしたい、ドライブ行きたい、PUBGしたい・・・・ああぁ、時間が足りない!助けて!!!!!!11
posted by Sujiniku-Daioh at 12:44| 果実酒作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月06日

三代目・俺の相棒

epowerautech.jpg

セレナ e-Power AUTECHを買ったぜ!初代俺の相棒がマーチ12SR(オーテック車)、二代目がC26ライダーパフォーマンススペック(オーテック車)、そして三代目は・・・名前からしてオーテック。やっぱり、好みがねー。オーテックになっちゃうのよね。俺ってほんと熱心なオーテックのオーディエンスだね!!後悔なんてまったくしていないぜ!!!
posted by Sujiniku-Daioh at 18:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする