2016年11月21日

海津温泉に入ってきたので感想

俺は温泉ハンター。温泉ハンターであり、ラーメンハンターでもある。この2つに共通する事は・・・「外出」。ということで、昨日、行ってきたわけですよ海津温泉に。温泉半分、Ingress半分。適度に遊び、適度に風呂へ。気楽な休日の過ごし方である。
DSC_0610.jpg

これが海津温泉。外観はきれいだし、中もきれい。入り口手前で野菜を売っていたし、玄関の先でお菓子を売ってたりお土産を売ってたりと、ちょっとした旅行気分。JAF会員優待で50円引きの460円を支払い、温泉へ・・・。ここの温泉の感想は、これ。

肩こりに効きそうな感じする!

タオルが色づきそうな感じがする茶色いお湯で、少し熱めのセッティング。池田温泉は美肌の湯と言われ、乳液に体を浸しているかのような錯覚を覚えるほどのトロトロな肌触りの湯だったが、海津温泉はじわ〜っと疲れを取ってくれる、そんな感じのお湯。体の温まりっぷりはかなりあった。そして、(池田温泉ほどではないにしろ)あかぎれも改善した。サウナもあり、サウナシートも完備。ドアの開閉で熱が逃げにくいといううれしい仕様のサウナ。温泉設備はすごく良かったんだけど・・・俺にはちょっとお湯の温度が高かったかなぁ。そんな感想。少しぬるめの温度のやつがほしかった。あと、上の方に付いている排煙窓のステンドグラスが完全ミスマッチな。風呂は暖色系だったのに、ステンドグラスが寒色系だもん。ちょっともったいなかった・・・と思う。また、これはすごいなと思ったのは、温泉に入りに来ている地元のおじいちゃんたち。みんな、紳士なのよ。会話はするんだけど大声でしゃべらない。マジで池田温泉に入りに来ている地元民は見習うべきだよ。ここはお前らの部屋じゃねえんだよって言いたくなるくらいの大声でギャーギャー騒ぐし。こないだ池田温泉に行ったときなんてすごかったぜ。自分でリアをぶつけた軽トラのテールランプが切れたのはメーカーの技術力が足りないとかバカみたいな話をしているジジィとそれに賛同するジジィどもな。そういう耳障りで頭の悪い会話は一切なかったのよ。海津温泉は。そこがすごかったね。・・・池田温泉は泉質はすごいのに・・・・・・・・・・。
後から気づいたんだけど、ここは宿泊もやってるらしい。高いけどなwwwwwwあとレストランもあるから、会合にはちょうどいいのかもしれない。ま、俺はたまたま近くを通ったら利用するかもなーってくらいの温泉だったね。変わり種の湯もなかったし、至って普通の温泉です!って感じ。俺なら、ここより南濃温泉に行くかなぁ。景色もいいし、変わり種あるし。



なお、この後は外出のお約束であるIngressをした。どうがんばってペダルを回しても20kmくらいしかスピードが出ないLink B7で30キロほど移動していろいろPortalをいただいてきた。ネコちゃんもたくさん見かけた。
DSC_0605.jpg

DSC_0613.jpg

上の写真のネコは、逃げられるか威嚇されるかしたのでネコタッチは叶わず。下の写真のネコちゃんは飼い猫だったらしく、近くに寄ってきてくれた・・・が、ロードバイクのパーティが俺の横を颯爽と通っていったことに驚いて遠くに逃げちゃった。あの3人のロードバイク、憎たらしいぜ・・・!

という感じの楽しい終末でした。おしまい。
posted by Sujiniku-Daioh at 23:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

天気が良かったのでロードバイクに乗った話

今日の空は青々としていた。そして、11月にしてはかなり暖かい。こんな日は引きこもってEnter the Gungeonをチェンバー6攻略にいそしむ・・・といきたいところだが、そこはグッとこらえてロードバイクに乗ろう!
ということで、ロードバイクのセットアップを開始。前回乗ったときにケイデンスセンサーが仕事をしなかったので、センサーの留め具を見直してみた。が、なぜか反応しない。
DSC_0598.jpg

スタンドを使ってリアを浮かせた状態でペダルを手で回す。そして回しながらコンピューターを見てみたら・・・ゼロ。
DSC_0600.jpg

おかしいと思い、センサー部分(車体側につける部品)と磁石(ペダル側につける部品)を小刻みに近づけたら・・・ちゃんとケイデンスをカウントした。ということは、ペダル側についている磁石が弱くなったとか?まぁ、買ってから4年もしてるしなぁ。しょうがないのかも。
ケイデンスがカウントできない俺のロードバイクだが、スピードはちゃんと拾える。だから問題ない!ということでライド開始。外は本当あったかい。日向ぼっこしてたら眠くなるくらいあったかい。
DSC_0602.jpg

写真じゃわかりにくいけど、カモが優雅に川を泳いでいる横をスーっと通る。このポカポカ陽気が心地良い。そして速度域がそこそこ高いロードだから感じられる風も気持ちいい。同時に虫も飛んでくるからマックス気持ちいいわけじゃないけど、こうやって風を受けている時に感じるね、ロードって楽しいなぁって。なお今日はちょっとした多重を作っている最中に急用ができたのでわずか19キロという短いライドだった。
aetnhj.jpg

これ、明日には壊されてほしいと思えるほど『雑』なフィールド。だから早く緑が襲ってきてほしい。時間がないときに多重を作るってのはやっぱりダメだね、いろいろな部分でミスが目立つね。

今は、上で言っていた急用を終わらせてお菓子をつまみながらブログを書いている。明日は仕事だが、忙しさのピークは過ぎたからある程度は安心である。ほどほどにがんばろう、明日。
posted by Sujiniku-Daioh at 15:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

会社のボウリング大会で景品をもらったので開封

タイトルの通り、ボウリング大会があった。俺がルールを熟知し、実際にプレイすることができる球技は野球とパチンコの2つだ。しかも後者はスポーツじゃないときたもんだ。だからボウリングは完全に初心者・・・いや、NOOBだ。でもあれだ。やってみないとわからない。ということで、大会に参加した。2ゲームやって、両方とも90点台だった。細かい数字は忘れた。スペアは4回出したが、ストライクは一度も出ずwwwww40球みっちり投げてきたwwwwwwだが運動量的にはたいしたことなかったので、その後はIngressで数km歩いて本日の外遊びは終了。
で、そんな大会でこんな景品をもらった。第35位の景品だ。
DSC_0595.jpg

43人参加した大会で35位の景品・・・俺のボウリング技術が下手だということがにじみ出る順位の景品だが、上手だとか下手だとかというのは今はどうでもいい。気になるのは箱の中身だ。箱を振ってみたところ、「シャカシャカ」という乾いた音がした。同じ景品(と思われるもの)をもらった会社の上司は「もしかしたらこれシリカゲルが一杯入ってるんじゃない?」みたいな、嫌な予感を前面に出した感じの感想を言っていたが・・・開けてみよう。何が出るかな?何が出るかな?!

DSC_0596.jpg

どん兵衛・・・はいいけど、釜めし?調べてみたら、どうやら「日清のどん兵衛 釜めし」というもののようだ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日清食品/日清のどん兵衛 釜めし 100g*6食/9644
価格:1158円(税込、送料別) (2016/11/12時点)



こんなどん兵衛があるんだね。俺的にはうれしい景品だなぁこれ。いいものもらった、ありがと〜。

おしまい!
posted by Sujiniku-Daioh at 17:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする