2016年12月14日

静岡旅行3日目:帰宅&お土産紹介

この日は月曜だけど・・・有給を使ったさ!有給ってすごい!まさに文明の産物だね!!!11

(^^(^^)^^)^^)^^)^^)(^^(^^)^^)

12月12日(月)
朝6時20分。俺って、なぜか知らないけど平日であろうと休日であろうと必ず5時ジャストと6時20分に目が覚めるんだよね。たぶんに漏れず、この日も6時20分より前に一度目が覚めたんだけど、外の明るさからして「ああどうせ今は5時だろうな」と思って、再び寝た。いわゆる二度寝ってやつかな?わかんね。で、もう一度目が覚めたら外がかなり明るいのがわかったので6時20分だということで起床。布団から出ると恐ろしく寒い。布団の中は暖かいが、布団の外(クルマの中)は寒い。クルマの中でこれだから、外はもっと寒かった。霜が降りていた。
DSC_0668.jpg

なるほど、これは寒いわけだ。でも、日中になったらどうせ暖かくなるだろうと予想したので普段の冬くらいの着込みにしておいた。着替えが終わったらトイレに行き、SAのフードコートで温かいお茶をもらいつつ、昨日買ったパンをほおばる。そして出発前にIngress。実は昨日、中途半端にしかPortalを奪っていなかった。理由は・・・持っていたスマホがArrows M02だったから。本当、M02はGPS性能が完全にクソだわ。結局、テザリングしたXperia M2ですべてを奪ってきた。そして現在の様子がこちら。
sizuokasa.jpg

リンクが中途半端すぎるね!仕事が汚い!!!!!!!!!!11
この後はSA内をぶらぶら。コンビニに冷やかしに行ったり、SAのフードコートの茶を飲みながらテレビのニュースをぼーっと見たり・・・。なお、ガンダムのお店は閉まってた。
DSC_0666.jpg

ごめんね、俺はガンダムに疎くて・・・。ファフナーは好きなんだけども。
完全にやることがなくなったので出発。俺が今朝トイレに出たときに本線に行った関西ナンバーのマーチNISMOの2台は今どこにいるんだろうな〜なんて思いながら、monochromeのCDをそこそこ爆音で流しながら新東名をゆっくり進む。さすがに日付が変わっただけあって、それっぽいクルマはほとんど見かけなかった。居たことは居たけどね。関西ナンバーのトンデモキャラバン&トンデモセレナのパーティとか。でも圧倒的に少なかったね。
休憩のために長篠設楽PAに寄った。
DSC_0669.jpg

平日の昼間なだけあって、人が少ない。快適に売店をぶらぶらできた。しかし、なんでここ戦国っぽい雰囲気が前面に出ているんだろう?自動販売機なんて、こんな架装がしてあるんだぜ?
DSC_0670.jpg

兜で武装。しかも信長の家紋つき。なんでだろうと思ったら、納得。このPAのすぐ隣に信長の本陣があったからだそうだ。
DSC_0673.jpg

神社もあった。
DSC_0672.jpg

そうか、だから戦国武将感満載のPAだったのか。納得。でも・・・一つの不思議な疑問も出た。岐阜・愛知が「信長」というアイデンティティを奪い合ってるよね。愛知はこのようにPAでアピール。岐阜は岐阜駅前にゴールデンスタチューをババーン。この奪い合い、決着はつくのだろうか。
その後は羽島で降りてコストコに寄って買い物。コストコの駐車場でImpulセレナ(C26後期)を見かけて、「帰るまでがニスモフェスティバルなんだな」と再確認させられた。買い物を終えたら、帰宅。クルマから布団などの荷物を下ろして・・・楽しかった静岡Ingress遠征&ニスモフェスティバル旅行が終わった。布団をベッドに戻したり、洗うものを仕分けたり、ブログを書いたりして午後9時頃に就寝。そして今はいつもの生活に戻っている。また来年、日産バカ丸出しのセレナで素晴らしいクルマたちを見に行くぜ。




ではここで、今回の旅行で買ったりもらったりしてきたものを紹介。
DSC_0674.jpg


  • ニスモフェスティバル2016のパンフレット
  • クラフトスポーツのカレンダー
  • grass pitの広告
  • CATHARSIS
  • 深蒸し茶
  • AD:Progressive House
  • 東方鈴奈庵6巻

ニスモフェスティバルのパンフレットはゲートで配られるやつ。クラフトスポーツのカレンダーはGT-R専門店として有名なクラフトスポーツが毎年サービスで配っているやつ。そしてgrass pitの広告は今年初。ガラスフィルムの専門店だろうだ。CHATARSISはmonochromeのライブ後に買ったサイン入りのあれ。深蒸し茶は富士川SAで自分で飲む用に買ったやつ。俺、茶をガバガバ飲むからこれくらいたくさん入っていないと一瞬でなくなっちゃうのよね。AD:Progressive Houseと鈴奈庵6巻は1日目に静岡駅前のめろんで買った。俺、鈴奈庵3巻から「買うだけ」になってるから読まないとな〜って思ってるんだけど、なぜか読もうという気が起きないのよね。ついでに言うと、Initio遠征のときも歌仙を買ったけど、あれすら読んでない。もっというと、めろん特典のブックカバーをずーーーーーーっとクルマの中に入れっぱなし。ダメすぎるwwwwwwwwwwwwwww
毎年ニスモフェスティバルに合わせて作られたモデルカーにチョロQがあったんだけど、なぜか今年はチョロQがなかったんだよね。だから、いかにも「ニスモフェスティバルに行ってきました」的なものは毎年恒例となったクラフトスポーツのカレンダーくらいしかない。ま、その分自動車イベントを楽しんだってことで許してちょんまげ!!



さーて、びわ湖一周ロングライド2017の準備を始めるか〜。
posted by Sujiniku-Daioh at 21:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

静岡旅行2日目:NISMOのイベント「Nismo Festival(2016)」に行ってきた!

大事な事を先に。このトピック内で出る「バカ」という言葉は褒め言葉です。E.YAZAWAが日産のCMで言っていたのと同じ意味です。

(^^)^)^)^)^)^)^)^)

12月11日(日)

深夜2時。爆音で目が覚める。外を見渡すと・・・目的地が一緒っぽそうなクルマがわんさか。たぶん爆音の主はあのシルビアのパーティだろう。そして、その向こうにいるあそこのエルグラ、たぶんハイパフォだろう。そうこう言っているうちに本線へ消えていったトンデモ外装のT31のナンバーは23だった。そして俺も、そういった人たちに混ざってセレナライダーパフォーマンススペック(Impulウイング・Impulバイザー付き)を所有している。こういった『日産バカ』がたくさん集うから、道中から「始まっている」んだよ、ニスモフェスティバルは。でも今は深夜2時。眠い。どうせ今すぐ行ってもゲート開いてないし・・・もう一眠りっと。

早朝6時。
布団から出て外を見たら、ちょうど純正ウイング+Impulウイングで武装したジュークが本線に向かって走って行ったのが見えたので、そろそろ行くことにした。朝ご飯は食べず、SAのフードコートで暖かいお茶を2杯ほど飲んだだけで終了。ご飯は御殿場を降りて1発目に見えてくるローソンで買う。だって、そこのローソンのPortalをHackしたいんだもん。
DSC_0641.jpg

昨日ほどではないが、天気は上々。今日は暖かくなりそうだ。昨日買ったAD:Progressive Houseを聞きながら御殿場へ。クルコンを使って90km/hくらいで進んだ。なぜ遅めのスピードに設定したかというと、理由は簡単。俺を抜いていくクルマが見たかったから。ノートNISMO(ナンバープレートからして完全に日産バカ)が抜かしていったり、R35がすーっと抜いていったり、FD・・・だと思う・・・パカ目じゃなかったし、後ろの形も俺の知っているFDじゃなかったけど、たぶんFDだと思われる白いクルマが抜いていったり。たぶんこのFDも目的地はきっと一緒だ。盛り上がるぜ。でも、感じたことがある。東名は少ない。何が少ないって、そういうクルマが。東名と併走して新東名が走っているけど、新東名のほうが走りやすいし、時間も若干短くて済む。まっすぐ主体だから安定して走っているんだよね。特にニスモフェスティバルに向かうような人たちは走りに並々ならぬこだわりを持つ人たちだろうから、走りやすい新東名を選ぶのは容易に想像が付く。俺のよう東名で降りたほうが近いような用事があるか、景色を楽しみたい人じゃない限り東名は選ばないよなって思った。もし、一度もニスモフェスティバルに行ったことがなくて、来年行こうと考えている人が居るなら、断然新東名をおすすめする。
さて、話を戻そう。退屈だった東名区間が終わり、新東名が合流してきたら・・・ほらほら出てきたぞー、新東名から180SXと12SRが。テンションあげあげ↑↑だぜぇー。そして御殿場インターを降りて信号待ちをしようものなら、後ろから爆音のGT-Rが一緒に信号待ちをしたり、目の前をこれまた爆音のR35やZ33が富士スピードウェイ方面へ進んでいったり・・・。もう楽しすぎるぜ。でもそんな気持ちを抑えて、目的地だったローソンに到着。朝食と昼食用おにぎりを購入。ついでにIngressもした。ここは俺が到着したとき緑だったので青にしておいた。やったーUPCゲットー!UPVはこないだR35レンタカーのときに取っていたんだけど、UPCはまだだったからうれしいぜ。
朝ご飯を食べ終わったあと、しばらく国道を眺めていた。日産が好きで好きでしょうがない人たちがどんどんと通っていく。その多くが稀少車・稀少グレード。見ていて楽しい。今回ニスモフェスティバルに行けなかった人のために、雰囲気がなんとなくわかる写真を数枚。
セレナライダー・エルグランドライダーに続いてガンメタR32。
c26e52r32.jpg

ジュークNISMOと、黒いK12。
f15k12.jpg

2台のR34 GT-Rと反対車線には自衛隊。GT-Rのほうは両方ともナンバーからして日産バカ間違いなし。
r34.jpg

セレナライダーに、12SR。フォグランプ付き。あれー、12SR純正エアロってフォグつけられなかったはずだけど・・・。
c26k12.jpg

写真に撮っていないけど、S30やらハコスカはもちろん、サニートラックだってガンガン走って行く。もちろんブルーバードもたくさん。ローレルもね。GT-Rは32から35まで勢揃い。270Rも俺の前を通っていったさ。それくらいすごい、というか異常事態なんだよね。ニスモフェスティバルって。
ここに1日居ても楽しめるが、それではもったいなさ過ぎる。なので俺もこの日産バカ丸出しのクルマたちを構成する一台になって富士スピードウェイへ向かった。ゲート前の渋滞ですら、楽しい。
fsw_gate.jpg

目の前はティアナXV。一番高いティアナって言えばわかりやすいね!隣はGT-Rだし、後ろもGT-R。見かけるセレナはほとんどライダーだし、見かけるE12はNISMOかメダリストばっかり。日産以外のメーカーのクルマで来ている人もいるけど、もちろんその人たちも自動車大好き人間。ね、わかるでしょ?俺が毎年「富士スピードウェイに入る前から始まっている」って言っている意味が。

さてここからはイベント内の話。本日は快晴!まさにイベント日和だ。
CIMG1715.JPG

俺が富士スピードウェイに到着したときには、NISMOカーパレードランが始まっていた。
CIMG1716.JPG

おびただしい量のNISMOコンプリートカー。今ディーラーに行けば新車で買えちゃうNISMOグレードはもちろん、K12のNISMO S-tuneやZ33のVersion NISMOなんかも。もちろん400Rだって走っていた。この世に存在する55台のうちの1台が走っていたんだけど、俺はこの1日でこのパレードランに参加していない400Rを2台見かけている。しかも3分以内に2台。ほんと、どこから集まってくるんだろうね。そして言えるのは・・・好きやねぇ〜!!
出店ブースや、この後レースを控えるサニー等の写真をたくさん撮った・・・けど、人の顔が映り込んでしまっているのでこのへんの写真は載せない。その代わり、今回は長時間スタンドで観戦&写真撮影をしていたので、そっちの写真をたくさん載せる。
レースカーやコンプリートカーの同乗走行の様子。
CIMG1726.JPG

CIMG1730.JPG

CIMG1745.JPG

CIMG1750.JPG

この他にも、GT300のGT-RがC10レースカーと併走したり、R380とC10レースカーがテールトゥノーズだったり、併走しているエルグラNISMOパフォーマンスパッケージ装着車とR380の横をS耐Zがギューンと抜いていく・・・なんて光景が当たり前のように見ることができた。同乗走行というレースではない時間だったので、新旧GT-Rの併走なんていうファンサービス的なこともふんだんに盛り込んでくれるのは本当うれしい。かと思ったら、30度バンクの時代にタイムスリップしたかのようなシーンまで見れてしまう。お得すぎる。
この次はヒストリックカーレース。魅力的すぎるボロカッコイイ往年の日産マシンが見られる。俺にとってのメインディッシュである。まずは登場、名車再生クラブが復活させたチェリー。
CIMG1763.JPG

おお、ボロカッコイイ!!たまんねえええええええええ!!!!!
CIMG1765.JPG

この頃のクルマが出す独得の雰囲気がいいよね。なんというか、空力とかそういうのじゃなくて・・・わからないけど、そういうものがあるんだよね。
あ、チェリーってさ。一度だけ白のクーペを見かけたことがあるのよ。そのクーペのオーナーは、もう明らかにこのチェリーを当時から愛している感が大爆発している人で、当時からずーーーっと大事にしているというのがパッと見でわかる状態だった。このチェリーのオーナーに負けないくらい今のセレナを愛してやらないとね!クルマは愛だから。
さて、ヒストリックカーレースの続き。スタート前の写真。
CIMG1775.JPG

CIMG1780.JPG

CIMG1777.JPG

CIMG1776.JPG

CIMG1778.JPG

今年はいつものメンバー(サニー・スカイライン・ブルーバード)以外に、久々にZを持ってきたプライベーターがいた。なんかうれしかった。写真1枚目に載せているZの人は倉敷から訪れたそうだ。すっげえなぁ・・・。
さてさてレース開始。5周のレースで撮れたモノをアップ。
CIMG1785.JPG

CIMG1789.JPG

CIMG1790.JPG

CIMG1788.JPG

サニーのテールトゥノーズとか、もう意味わかんねえ。そして何より、音がたまらん。今のレースカーに比べたらスピードは全然ない(といってもすっげえ速いわけだが)んだけど、迫力があるんだよね、音に。文字でうまく表現できないけど、なんかそういう感じ。ああ、一度でいいからS20のクラッチを踏んでみたいなぁ・・・。あ、そういえば・・・
CIMG1808.JPG

この車両、チンスポの固定が取れて左側が脱落した状態で走っていた。走行中に完全に取れて踏みつぶしてトラブル・・・なんてことにはならなかったと思うけど、大丈夫だっただろうか。心配。
ここからは、monochrome(モノクローム)のライブの様子。
CIMG1820.JPG

最初は「へぇ、ライブがあるんだ。せっかくだし見ていこう」程度にしか考えていなかった。でも・・・ボーカルのMiLaさんの歌唱力が強烈にぶっ飛んでた。
CIMG1830.JPG

すっかり聞き惚れてしまった。パフォーマンスも見応えがあったし、気づいたら最後まで見ていた。そしてその次に向かったのは物販ブース。
CIMG1831.JPG

ここに立ち寄り、CDを買ってしまった。
CIMG1836.JPG

サインまでしてもらってご満悦の俺。帰りの車内はCATHARSIS(このCD)を流すかAD:Progressive Houseを流すかの2択になった。まさかこんなところで究極の選択を迫られることになるとは・・・。ちなみにこの文章を書いている最中もこの2つのCDを交互に聞いてる。でもやっぱり・・・CDで聞くよりライブのほうがいいよね!お願い、岐阜から比較的近いところでライブやって!ホントに!!
お次はファイナル。ニスモGP。座った位置の目の前はちょうどS耐の岡部自動車Z。
CIMG1838.JPG

そして、このZを見ているとチラチラと見えてくるオールドレースカーたち。
CIMG1844.JPG

そういえば今年も383(サンパーサン)来なかったなぁ・・・一度本物を見てみたいのに。
そうこうしているうちにレースがスタート。ストレートを通過するレースカーを、遅めのシャッタースピードで「そこそこきれいに」撮れたやつをアップ。
CIMG1874.JPG

CIMG1877.JPG

CIMG1888.JPG

俺の大好きなImpul GT-Rはきれいに撮れませんでした!速すぎるんだよ!!いや、速いほうがいいんだけどさ!!!
ニスモGPも終わり、フィナーレ。
CIMG1920.JPG

今年は日産応援団結成20周年の年。その日産応援団の歴史や、応援のとき旗のポールを忘れてそこらへんに落ちてた木の枝で代用したという話、ルマンで日産ワークスがトラブルに対応している最中にコールをやめなかった応援団とそれに答えた日産ワークスの話・・・いろんな伝説をこの時に知った。社長のスピーチもすごく響いた。素晴らしいフィナーレだった。来年も全力でタイトル奪取して、来年のこの場で最高の報告を待ってますよほんとに!!
フィナーレも終わり、終了ムードが漂い始めた。
CIMG1940.JPG

さて、俺も帰ろう。帰る前に、スタンドにあるPortal「Fuji Speedway Grand Stand」をキャプチャしておこうと思ったが、1分ほど先に俺ではない青のAgentがキャプチャしていた。ま、UPCは取っているので問題なし。このスタンドからいろいろLinkを出していくつかフィールドを作成して俺は富士スピードウェイから出た。それじゃ、また来年!

この後は家に向かう・・・のではなく、せっかくなので御殿場の温泉に入りたい。しかし、富士スピードウェイを出る前からエクストリーム渋滞なのはいつものことである。だが、俺のナビは渋滞をできるだけ回避するように道案内をしてくれる賢いナビだから比較的速く温泉についた。到着した場所はここ。御殿場市温泉会館。
DSC_0658.jpg

料金は500円。俺はJAF会員割引で450円だった。450円で3時間滞在できる。源泉掛け流しの美肌の湯らしいが・・・俺の感想はこうだ。

確かにすべすべの湯だが、池田温泉には遠く及ばない。

トロッとしたお湯なのは間違いない。だが、池田温泉が最強すぎて「あぁ、確かにそうだね」ってくらいにしか感じなかった。その上、風呂は1つの内湯のみ。水風呂なし・露天風呂なし・サウナなし。池田温泉より確実に勝っていることといったら妙に豊富なアメニティと湯船からの景色の2点だろう。アメニティは・・・温泉旅館のそれとうり二つ。そして景色。これは間違いなく御殿場温泉会館の圧勝。窓の外にドーンと富士山が見え、下には御殿場インターに向かうヘッドライトの列も見えた。俺が入ったのは夜だったんだけど、この日は月明かりに照らされて富士山がうっすら見えた。夜でも絶景。昼に行ったら・・・もうヤバいだろうね。
ここの食堂で夕飯を取ることにした。食べたのはみくりやそば。
mikuriyasoba.jpg

おいしかったのは間違いないんだけど、今さっき「みくりやそば」でググったらこの写真よりはるかにおいしそうなみくりやそばの写真がいっぱい出てきた。来年はもっといいみくりやそばを食べようっと・・・。
御殿場温泉会館で汗を流し腹を満たした後は高速に乗り、ニスモフェスティバル帰りっぽそうなクルマたちと一緒に西へ向かった。monochromeのCDとAD:Progressive Houseをとっかえひっかえ爆音で聞いていたので眠気はあまりなかったけど、無理は禁物ということで新東名の静岡SAで眠ることにした。
DSC_0661.jpg

何のアニメかわからないけど、痛車を発見。この他にImpulスカイラインやマーチNISMOのパーティや、トンデモキャラバンなどが停まっていた。いやぁ、終わった後も楽しいね、ニスモフェスティバルは。
なお、到着時静岡SAにあるPortalは緑ばっかりだったので適度にXMPを連打し青くした。そしてあとは眠るだけ。睡眠導入剤を飲み干して・・・
DSC_0664.jpg

午後10時頃に消灯。また明日〜。




つづく!!!!!!!!!
posted by Sujiniku-Daioh at 22:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月12日

静岡旅行1日目:FS静岡以来一年と一週間ぶりに静岡駅周辺で大暴れ

12月11日は富士スピードウェイでニスモフェスティバルが開かれる。日産大好きな俺はもちろんこのイベントを見に行った。その道中、ちょっと寄り道をしてきた。そんな寄り道の話。

(^^)((^^)(^^)(^(^^)(^^)

12月10日(土)
前日の21時頃から高速に乗って赤塚PAまで移動して、ここで車中泊をしていた。朝6時半に起きて、まずは朝ご飯にした。何を食べようかと考えた結果、これになった。ラーメン。
DSC_0625.jpg

「朝からラーメンかよ」って思った?いいや、これは当然の選択さ。だって、この後静岡駅周辺でIngressというスポーツをする。だから、この朝食を軽めにしてしまったら最悪の場合活動中にハンガーノックに陥る可能性がある。だからここはがっつりと食べる。自転車乗りならではの選択である。
これを食べ終わったらさらに移動。途中日本坂PAでもう一度休憩をはさみ、静岡インターを降りた。駐車場にクルマを置いておき、そこから折りたたみ自転車をセットアップして・・・静岡遠征スタート!
Screenshot_2016-12-10-11-10-53.jpg

周辺のPortalは「UPC取ってくださいね!」と言わんばかりの緑色だったので、とりあえず目に入った緑は全部青にしてきた。AXAが入っていようと関係ない。だって、AXAを入れるってことは、俺に破壊してほしいという緑のアピールでしょ。だから一切の遠慮なしにいただいてきた。途中、緑が俺の青Portalに、車に乗りながらの「ながら打ち」っぽい反撃(白放置)をしてきたので、きびすを返してその白Portalに移動、1〜2Reso団子Deployでお返ししておいた。俺ってやさしいねほんと!!!!!!!!!!!!!!!!!111111111111

DSC_0046.JPG

NA!KA!TA!!!!!!!!!!!!!!!!!

DSC_0045.JPG

ネコちゃん!!!!!!!!!!!!1111
こんな感じでふらふらと移動していたら、静岡駅に到着。
DSC_0626.jpg

熱海へ旅行に行く際に乗り換えでよく静岡駅に来ていたから、俺にとってはそれほど珍しい場所ではない。でも記念に写真を撮っておいた。
DSC_0627.jpg

「駐輪禁止」の看板が出す無力感がたまんねえ。そして、この写真を撮っている最中にここに自転車を停めるやつがいた。静岡市は駐輪場の整備を急いだほうがいいんじゃね?わかんねえけどさ。
さて、静岡に来たからには・・・FS静岡の会場の前にある「奥歯くん」にもう一度会いに行こう。ということで、FS静岡記念ミッションの一つを開始。
一度も訪問していないPortalや、去年HackしたPortalに訪れつつ、ミッションにしたがって移動。お、見えてきた。『出会い』だ。
DSC_0628.jpg

俺の折りたたみ、B7と一緒に記念撮影。去年はとても撮影できるような状況じゃなかったからね。あぁ、しかし・・・ついに、去年言っていた「折りたたみを買ってもう一度静岡へ行く」ってのが達成できた・・・。一年かかったのか。長かったなぁ・・・なんて考えていたら、忌々しい記憶もよみがえってきた。
DSC_0629.jpg

この写真の中央奥に見える駐車場が3,000円以上取られた鬼のように高いコインパーキングだ。コインじゃなくて札を使ってしまうんだぜ?マジクレイジー。ちょっと遠くてもいいから打ち切りのところに入れりゃよかったわ、本当。しかし、去年の駐車料金のことを未だにグチグチ言っている俺の心の狭さってどうなのよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
この駐車場から1分ほどで、奥歯くんと再開。
DSC_0630.jpg

よう!久しぶり!不気味な笑顔、サンキューな!
奥歯くんと別れを告げ、適当に移動をしていたら・・・おお、記念撮影をした公園だ。
DSC_0632.jpg

ここに到着したときに思い出した。そういえば今日はKlueカードが拾えるチャンスがあるんだって。事前の予想ではファクションリーダー的な人が公園にそれを置くんだろうと思っていたけど、g+を見てびっくり。自販機か!確かに自販機の営業マンなら全国に居るし、自販機というシンボルはAgentにとって非常にわかりやすい。そして万一拾われなかった場合の回収もスムーズに行える。これは想像外だった。ということで、営業マンの行動(というか、回収する場合の手間)を予測し、ここに置くんじゃないかという所にGoした。伊藤園静岡営業所。
DSC_0633.jpg

到着時間、午後3時。ここにはなかった。置かれていなかったのか、もう取られてしまったのか・・・どっちであったかはわからないけど、俺は何も受け取れずだった。もうちょっと早く気づいていれば(g+を見ていれば)ワンチャンあったかもしれない。これは失敗だった。
午後4時を回ったあたりから日も傾いてきて寒くなり始めた。寒い中活動すると体調を崩して明日のニスモフェスティバルに影響を及ぼしかねない。なので帰宅の準備。めろんに行って鈴奈庵6巻とAD:Progressive Houseを買い、クルマに戻った。そのついでにスーパーで買い物。ささっと高速に乗って富士スピードウェイに向かった。とはいえ、眠かったので富士川SAで今日の移動は終了ということにした。とりあえずまずはご飯を食べる。ラーメン。
DSC_0634.jpg

よくある普通のとんこつだったが、なにぶんIngressで疲れていたから暖かいラーメンが体に染みるのね。おいしかったぜ。雰囲気補正かもしれないけど。
その後は富士川SAにあるPortalを全部俺のモノにしたんだけど、その最中とにかくパトカーのサイレンがすごかった。ものすごい数の白黒パトカーとか覆面とかが北に向かって進んでいった。10台は間違いなく行っている。そのうち一台は高速の本線に乗って御殿場方面に行ったし。しかも、富士川SAから下道が見えるところに2人のおまわりさん&パトカー(赤色灯OFF)が1台待機してた。なんだよマジで物騒だなおいwwwww怖いからあまり関わらないでおきましょう・・・。
野次馬っぽいことをし終わって戻ろうとしたら、SA内にネコがいたので写真に収めた。
DSC_0637.jpg

耳にケンカの跡があるが、おおむね健康そうなネコちゃん。そして、人慣れしていた。久々にネコタッチ成功。かわいかったぜ。
21時頃に布団に包まったが、この時からちらほらとノートNISMOとかジュークNISMO、R32等の「そういう」クルマをぽつぽつ見かけるようになった。そういうクルマはほとんどが俺(岐阜)より西のナンバー。なるほど、やっぱり富士は遠いんだな・・・。と思いながら寝た。明日は朝起きて窓の外を見た瞬間に祭りだ。楽しみだぜ。


つづく!!!!
posted by Sujiniku-Daioh at 16:25| Comment(0) | Ingress遠征 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする