2017年11月01日

俺のカタログコレクションにまたまたすごいものが加わった

現在、資格のない作業者が完成者の検査をしていた問題で揺れている日産。だが、ガチヲタである俺はその程度では揺るがないほどの日産大好き人間。自慢するわけじゃないけど、子守歌代わりにハコスカ50連勝の軌跡を聞かされていたくらいだから(半分『盛り』で、半分本当)、並大抵の事では日産大好き成分を体から排出できないほどになってしまっている。長い連休が有り金銭面での余裕があったら、スプーンとカップをバッグに詰めて美瑛町にGoしたいと本気で考えている俺に、また今日新しい「燃料」が降ってきた。それが、これ。BNR34のカタログ!!!
r34-1.jpg

正真正銘、、R34GT-Rのカタログだ。死ぬまでに一度でいいから乗ってみたいクルマ、R34だ。そのGT-Rのほうのカタログが手に入った。普通のセダンとかのカタログはさすがに持っていないけど、なぜかGT-Rだけ俺の手元に到着した。うれしいわぁー。このカタログの元の所有者は自動車販売業の人らしくて、他にもたくさんのカタログ(ポルシェ911とか)と一緒にカタログを捨てようとしていたらしい。でも、その捨てる現場にクルマ好きの人が居て、いくつかを引き取ってきたらしい。その引き取ったカタログのうちの一つ(R34)が俺の手元に来たというわけ。おそらく、実際に商談に使っていたのだろう。外装は擦れが目立つ。だが、中は正直何回開いたんだ?というくらいにきれいだった。
r34-2.jpg

R34のカタログは、写真の部分が艶ありで、それ以外(文字の部分)は艶を抑えた印刷になっているんだけど、その艶部分にも目立った汚れがなかった。というか、おそらく一度も開いていないと思われるページも見つかった。すごいよね、これ。「ある」ところには『ある』んだね!すごいね!!なお、このカタログにはオプションパーツや価格表まで載っていた。
r34-kakakuhyou.jpg

GT-R 5,048(千円)
GT-R V・SpecII 5,748(千円)
GT-R M・Spec 5,950(千円)
GT-R V・II N1※ 6,098(千円)
R34のM Specが約600万円(店頭引き渡しで602万円)とか・・・2017年度版R35はどうあがいても8桁を超えちゃうっていうのに・・・。2000年代初頭の600万と今の600万では価値の差は多かれ少なかれあるだろうけど、それでもリーズナブルだよねぇ。R35もあの速さであの値段なら充分リーズナブルだけど、R34はR34でリーズナブルだわ。いや、だからといって気軽に買えるものじゃなかったし、今ならなおさら買えたもんじゃないけどさwwwwwwwww


というわけで、カタログコレクションにクールなクルマが増えましたっと!最近昔のスカイラインが増えてきたなぁ。C110にNISMO 400Rに次いで、今度はBNR34・・・。まだまだ日産バカをやめられねぇっす!!
posted by Sujiniku-Daioh at 21:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

ドンキ行ったらSiwtchが売ってた。買った。

今日は雨、だが来週行われるExo5のために邪魔なモノを処分したい。だが近所は青だらけ、同じ町内に住む緑はこの地方では比較的速く16を達成したからか天狗になっており、COMM戦士(昔で言うBBS戦士みたいなもの)に成り下がってしまい、雑魚くなってしまった。なので、買い物ついでに長浜。軽く暴れた後はラーメンを食べる。そしてドンキ長浜へ。お酒をかごに放り込む直前に「Switch売ってないかな〜」って思ってゲーム販売コーナーに行ったら・・・あった。なので買った。
switch.jpg

スーパーマリオオデッセイがバンドルされてるやつ。いやぁーマリオなんてNewマリオ2以来だわー。ついでに箱庭マリオで言うなら、マリオ64以来だ。さて、Switchをセットアップしてこよう。うわぁー楽しみ!!

そういや、本当は今日銀行に行きたかったんだけど、通帳を家に忘れたのよねー。でもその代わりにSwitchが買えた。いい日だ!!!
posted by Sujiniku-Daioh at 15:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

O脚なシシトウ

okyakusisitou.jpg

とんでもなく深刻なO脚だ。ふとももに本とかを挟んでストレッチを続ければ、きっと誰もが振り返る美シシトウに変身するだろうね!


※これは1つの房から2つの実が出ている「双子」のシシトウ。偶然生えてきたやつ。
posted by Sujiniku-Daioh at 09:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする