2017年04月30日

今度の遠征に向けて軽く調整&記念撮影(自慢)

一部の人はもう始まってるのかな?ゴールデンウィーク。俺は残念ながら明日・明後日と仕事だからまだ遠出はできないけど、今日は休日だったからいろいろと触った。触ったといっても、すげー簡単な調整とホイールをぞうきんで拭いただけなんだけどね。


さてさて。今日軽く触った部分はこれ。後輪のブレーキ。最近、後輪のブレーキをかける度に金属の擦れる音がしていた。もしかしたらシューのが減っていて金属の部分が露出しているのかもしれないけど、今はブレーキシューを外すことはできない。今、諸事情で現在マルチツール(が入っているロードバイク)が手元にないのでブレーキの部品そのものを六角で回して調整をすることはできないから、ブレーキのアーム・ハンドル裏のネジで調整をして不快な金属音が鳴らないようにうまく調整をした。まずはハンドル裏のネジ。
b7b.jpg

この部分を若干緩めた。緩めすぎるとさすがにまずいので、次はブレーキのアーム部分を調整。
b7a.jpg

このネジを・・・どっちに回したか忘れたけど、これを触った。しっかりブレーキも効き、音が鳴らない程度になったのでとりあえずこれでOKとする。最悪、遠征中にギーギー鳴り出したらブレーキシュー本体を強引に指で押さえてシューの金属が接触しないちょうどいい部分を出す。そうするしかない。なんつーか投げやりwwwwwwwwwwwwwwww


あ、そういえばライト買ったのよ。Amazonで。これ。Teyimoというメーカーのフロント・リア用ライト。
ffrit.jpg


teeerr.jpg

タイムセールで2,399円で買った。このライトの使い勝手とかはまた後日レビューするよ!ということで、明日が平日の皆さん!楽しんでね!明日が仕事の同志よ!適当に頑張ろうぜ!!な!!!!!!!!!!!1111

最後に自慢用記念撮影。池田山の道路にて。この辺最近いっぱいPortalが増えたからね、ついつい坂を上っちゃったよ。B7で。登った先にPortalがあるなら、どんな坂でも攻略する。それがAgentの性ってやつだぜ。
linkb7ikedayama.jpg
posted by Sujiniku-Daioh at 21:18| Comment(0) | Tern Link B7(2016) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

東北Initio遠征の話 ついにPortalがLiveしたので自慢

Initio Tohoku MissionのPortal申請をしに東北へ行ってもうすぐ1年。ついにInitio遠征で申請したPortalがLiveした。場所は須賀川駅の北にある住宅街。浮彫阿弥陀三尊来迎石仏というPortal。
sukagawaliveportal.jpg

大きい写真はこれ。
浮彫阿弥陀三尊来迎石仏.jpg

えーっと・・・この石仏がどういうものなのかを知らないし、看板の文字もつぶれてて読めないから「阿弥陀三尊来迎板碑」でググってみたけど、それでもいまいちよくわからない・・・。ごめん、俺には難しすぎる世界だ。とりあえず、今後ここからXMが噴出することになったのはいいことだと思う。無知でごめんね!!


さて、ただいまの申請の結果を見てみよう。

  • Portal申請数:91

    • 承認された数:1 (+1)
    • 却下された数:0
    • 返事待ちの数:90


約1年待って・・・返事が1つだけかぁ。おそらく今回新しくPortalが増えたのも、Reconのパーミッションが大幅に緩んだからだろうね。もしReconが前のように狭〜い範囲の人しか使えないような状況が今も続いていたら、まず間違いなくここもLiveしてなかっただろう。生えたことはうれしいが、「1年待ったのに結局生えねえじゃねえかwwwwwww」とかいう感じでネタにしようかと考えて始めていたから、生えてうれしいが考えていた話が使えなくなり、うれしいような悲しいような・・・。そういや、Initio遠征で申請したやつの返事はいいけど、Persepolis遠征の時に申請したやつはまだですかね?


よし、今度のゴールデンウィークは海を走るぞ!!
posted by Sujiniku-Daioh at 22:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

フルフラット&座布団の寝心地はいかに?実際に布団を敷いて寝てみた感想

C26セレナ車中泊仕様作りの最終関門である「寝心地」を調べてみた。
2列目・3列目をフルフラットにした上で3列目の座面に座布団を敷き詰める。そこにこないだドンキで買った座布団を並べて布団(シングル)を敷いてみると・・・こんな感じに。
futon1.jpg

画像の手前側に頭が来るようにすれば、頭〜腰まではほぼ平らになった!寝心地も悪くない。なにせ3列目に並べた座布団が仕事をしている。
futon2.jpg

たったこれだけの差だが、座布団が無いだけで腰への不快感が大幅に抑制された。これだけではわかりにくいと思うので、できるだけ水平に撮った写真がこれ。2列目の背もたれと3列目の座布団がだいたい平行になっている。
futon3.jpg

また、座布団が低反発で程よいクッション性。これがかなりGood!なお、2列目の背もたれはマックス倒しではなく、わずかに上げるのが平行に保つコツ。最大に背もたれを倒してしまうと、段差ができちゃうから。
futon4.jpg

このように、下げると(座布団に対して)段差ができる。いや、3列目の座面との兼ね合いとかいろいろあるんだけど、とりあえず俺が言いたいのは、3列目の座面を座布団で上げたなら、2列目の背もたれを少し上げれば良いということ。2列目の座面が下がっていることは無視するとして、これでいったん車中泊仕様の完成。パフォーマンススペックのキビキビとした走りに加え、夜は布団を広げて快適車中泊。昼も夜も楽しいクルマがついに完成だ!よし、次の連休はどこに行こう?!
posted by Sujiniku-Daioh at 11:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする