2017年10月03日

ディスプレイアームを買って設置したらびっくりするくらい机の上がすっきりしたので感想

上海問屋でディスプレイアームを買った。これ。




大昔に使っていったハンドルネームの「インフェル茄子」でレビューを書いたが、こっちのブログではもっと掘り下げて書いていく。組み立てとかの部分は省いて、使った感想をメインに行くぜ!

(^^)(^^) (^^)(^^) (^^)(^^)

比較前の写真を撮っていないので比べにくいけど、俺の机は結構散らかっていた。なるべく小さくまとめたいのでキーボードはテンキーレスを選んだり、棚を自作したりしていた。でもうすうす限界を感じていた。日々増えるガジェットの充電場所の確保や、ノートPCを広げるスペース等を考えていたらやっぱりアームしかないということでいろいろ調べていたら、上のモノに出会った。箱を開けて、マルチランゲージの注意書き&ピクチャだけの組み立てマニュアルとにらめっこすること30分。設置完了。すっきり!
donyaarm1.jpg

この写真は頭の位置から1メートル向こうにディスプレイを置いたとき。ディスプレイ側のアームを伸ばせば最大で40cmくらいまでディスプレイを手前に持ってくることができる。しかも片手で。これはいい!ノートPCのアームは片手では無理だが、両手を使ってフレキシブルに曲げることができる。軽い体のひねりだけでノートPCに触れて、メインのデスクトップは常に正面・・・なんていう使い方ができるようになった。今までは90度横に簡易デスクを置いて2台で作業していたからすげーはかどるようになった。はかどるだけじゃない。コンパクトにもなった。素晴らしい!
悪い点もあるっちゃある。支柱に固定するタイプなので上下の移動が難しいこと。あと、その支柱への固定方法がちょっと不安なこと。そしてノートPC側のVESAマウントが弱いこと。一番最初の上下移動はしょうがないとしても、固定方法にはすごい違和感を覚える。文字で説明するのは難しいけど、アームの根元は支柱の直径に対してほんのわずか大きいだけ。なので、支柱に対してアームの根元を垂直に入れると入っていく。で、その根元でモノ(ディスプレイとか)を支えると、支えたモノの重さで下がって垂直じゃなくなり、根元とアームが接触した部分が支えになってずり落ちてこない・・・という感じ。たぶんよくわからないと思うので画像。上の画像が根元の全体で、下の画像が根元を拡大し、ペイントを使って強調した画像。
donyaarm2.jpg

donyaarm3.jpg

ということは、実質2点でしかアームを支えていないということになるよね。不安すぎる。だって、動かしていたら支柱に対してアームが完全に垂直になる可能性があるじゃん。すると、ディスプレイは垂直に落下するということじゃんね。さすがにこれはまずいので、100均とかで隙間テープを買ってきて不安を払拭することにする。
ノートPC側のVESAマウントの話も。実際にノートPC(1.5kgくらい)を載せて45度くらいに傾けると・・・重さでノートPCがたれてくる。意味ねえwwwwwwwwwwwwwwww垂れてこないように六角ナットを強く締めようとしても、どうやらMAX締めてあるようなのでどうにもならないwwwwwま、台で作業することなんてめったにないし、普段は軽いモノを置くスタンドにでもしようっと。

(^^)(^^) (^^)(^^) (^^)(^^)

面白いものを買ったらもっといろいろ感想書いていきま〜す。だって、誰かに聞いてもらいたいからね、誰得話を。
posted by Sujiniku-Daioh at 22:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

UFOキャッチャーで面白いハンドスピナーをGETしたので紹介

超久しぶりにUFOキャッチャーをやった。1000円ほど両替して、1個景品を持って帰ってきた。獲得したのは、これ。ハンドスピナー。
spinner1.jpg

色は黒以外にピンクやブルーがあった。中身はこの3つ。本体・MicroBケーブル・説明書。
spinner2.jpg

なんでMicroBケーブルが付いてくるかって?その理由はこれ。LED。
spinner3.jpg

このLEDを点けながら回すと、ライトが直線に見えたり破線になったり点線になったり・・・中学校の理科の授業で習った・・・えっと、交流?直流?忘れたけどビジュアル面は楽しい。
そしてこのハンドスピナー、LEDだけではないもう一つの面白い機能がある。それは・・・MP3再生機能!MicroSDスロットがハンドスピナー本体についているので、MP3データを入れたカードを差し込んで電源をONにすると・・・ハンドスピナー本体に備え付けのスピーカーから音楽が流れてきた!しかも、その状態で回せる。素晴らしい!このハンドスピナーを回しながらスピーカーでEDMみたいな音楽を流せばナウなヤングにバカウケだぜwwwwwwwwウケるとスベるは紙一重だけどなwwwwwwwwwwwwwwwwww
一応軽くレビューしておこう。スピーカーの性能だが・・・言わなくてもわかるよな、ひでえよwwwwwwwww全然低音が鳴らないwwwwwwその割に高音が超響くから頭が痛いwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwま、ゲーセンのプライズに放り込まれるような品だ。クオリティを求めちゃいかんよね。そして説明書にはひどいことが書いてある。

充電時間:約1時間※条件により異なります。
再生時間:約15分※条件により異なります。

燃費がすげえ悪いwwwwwwwwwwwwさすがにこれはひどすぎるんじゃね?wwwwwwwwwwwwwま、実際に使ってみたが15分でバッテリーがなくなるようなことはなかった。推定だけど、充電と再生の時間が逆なんだろう。そうじゃなけりゃバッテリーの効率がおかしすぎるもんね。

(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)

しかしなんで俺はこんなくだらないものをとるために100円を大量消費したんだろう?頭冷やしてこようっとwwwwwwwwwww
posted by Sujiniku-Daioh at 15:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

シーズーが好きすぎてたまらんので東京都中野区のベルフレンドという店に行ってきた

俺は動物が好き。犬も猫も好きだが、どちらかにしろと言われたら犬。そして様々な犬種があるがどれも好き。どれかに絞れと言われたらシーズーになる。そりゃ飼ってたからね、超超超かわいいシーズーを。そんなウルトラエクストリームスペシャルハイパーかわいいシーズーを亡くして数年経つが、やっぱり好きなのはかわらないので、よくYouTubeでシーズーの動画を好んでよく見ている。で、チャンネル登録しているシーズー動画を投稿者の動画に、すごーく気になる動画があった。下のがそれ。



上の動画は、シーズーの雑貨を扱うショップの紹介の動画。場所は東京の中野。ふむふむ・・・東京にシーズーのショップが・・・。よし、行くか。ということで、新幹線で東京までGo、その後東京メトロで中野駅に降りて歩くこと10分くらい。到着、ベルフレンド
bellfriend.jpg

この日は平日の月曜日だったこともあって、お店に俺以外の客はいなかった。その代わり、シャンプー中のシーズーと、その様子をトリマーの足下でじーっと見つめるシーズーの2匹が居た。もうこの時点で俺は小細工なしの生身で空を飛んで精密移動できちゃうくらいうれしかったが、そこはぐっと我慢。雑貨を見る。クルマのキーホルダーにもなって、実用的なものがいいなぁ〜って思っていたので、これに決定!裏面が鏡になっているチャーム。
charm.jpg

これ実際にクルマの鍵に取り付けようとしたんだけど、思ったより大きくて取り回しが悪くなりそうだったので、今は別の用途を模索するために保存してある。しかし・・・すごくかわいいイラストだねぇ〜。うちのシーズーの写真の横に置いてあるけど、どっちもかわいいぜ。ま、甲乙付けるならうちの子のほうが上だけどな!!!!!!!!!!!1111111
お店を出るとき、ちょうどシャンプーが終わってドライヤーの作業に移るときだったので、ついつい店員さんと軽いシーズートーク。うちのは洗い終わるとダッシュするから困る!でもかわいい!!みたいな話を少しした。たぶんこの時俺の顔、超にやけてただろうなーwwwwwだってさーwwwシーズー好きだもんwwwそりゃもちろんシーズートークも大好きに決まってるさwwwwwwwwwwwなお、雑貨はシーズー以外にもダックスとかパグとかもあった。気になるなら、ベルフレンドのサイトを見るか実際に東京まで足を運んでみるといいんじゃない?少なくとも俺にはスマッシュヒットだったぜ、このショップ。あ、ステマじゃないからね!俺は純粋なシーズー好きだぜ!!いやほんと!!!!!!!!!!1111221

おしまいっ!
posted by Sujiniku-Daioh at 21:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする